兵庫県水土里情報サービス


Q&A
■サービス全般に関して
サービス利用に必要なシステム構成は?

動作等を保証している機器、設備の必須仕様および推奨仕様は、以下のとおりです。
(1) 必須仕様オペレーティングシステム
  Windows 8.1
  Windows 8
  Windows 7
インターネットブラウザ
  Internet Explorer 8以降
 Internet Explorer 11を推奨
(2) 推奨仕様
  CPU  GHz 以上
 HDD  512MB以上の空き容量
  メモリ容量  GB以上のシステムメモリ
  ディスプレイ解像度  1024×768以上

サービス利用に必要な通信環境は?  インターネット接続2Mbps以上。
 SSL(Secure Socket Layer)による通信の暗号化 
アカウントはいくつ割り当てられますか? 1契約につき、20個としています。それ以上のアカウントが必要な場合は、お問合せ下さい。
既存データの取込や、新たな図形データの作成などは、利用者で実施しなくてはいけないのでしょうか?

セキュリティ確保の観点から、基本的には利用者(利用団体の職員)ご自身で操作していただくこととしていますが、利用者のご要望があれば当会で作業を請け負います。

既存の台帳データや地図データは作り直しになるのでしょうか? 既存のデータを活かすことができます。台帳データはCSV形式、地図データはShape形式でご用意いただくことで取り込むことができます。
サービスの試用はできますか? お試し利用を行うことができます。
■セキュリティに関して
クラウドサーバ側のセキュリティ対  サーバ側におけるインターネット接続環境にファイアウォールを設置
 システムログイン時にユーザー/パスワードによる利用者制限
 本システムのサーバ側設備において送受信されたデータにウイルスチェックを実施
  @ウイルスチェックソフトの種類:ServerProtect
  Aウイルスチェックの頻度:定期巡回
 データセンターのセキュリティの確保
  @耐震設計(床免震)、耐震クラス(Sレベル)
  A超高感度煙検知器、窒素ガス消化設備
  B自家発電機、電源冗長化
  C金属探知機、ICカード認証、顔認証等による入退室管理
  D24時間365日有人監視、サーバ室無死角カメラ監視による常時監
機密保全は出来ていますか? ウェブサーバ/ブラウザ間の通信を保護するSSL(セキュア・ソケット・レイヤー)暗号化通信 でご利用頂けます。従って、大切な個人情報・機密情報などがSSL暗号化通信によって盗聴から保護されるようになっています。
ファイルのバックアップは?

一日一回差分バックアップ、週一回フルバックアップを行っております。また、RAID5を導入していますので、万が一ハードディスクが破損しても、データが失われないようになっています。ただし、これは、本システムの障害等が発生した場合のシステムの復旧のみに利用するものですので、利用者が通常登録するデータ等については、利用者自らの責任でバックアップとして保存してください。

■機能に関して
耕区のマスタデータを変更したい 利用者からは変更できません。耕区のマスタデータ変更は当会で行います。修正箇所を指示してください。
操作方法に関して
その他


兵庫県水土里情報サービスTOP

水土里情報システムログイン マニュアル 料金表 Q&A 問合せ
 関連資料
水土里ネットTOP