概要

1.沿革

(1)兵庫県耕地整理協会         大正15年 4月15日 設立

(2)(社団法人)兵庫県耕地協会     昭和 5年10月30日 改称

(3)支部                昭和22年 7月 2日 設置

(4)(社団法人)兵庫県土地改良協会   昭和27年 5月20日 改称

(5)兵庫県土地改良事業団体連合会    昭和33年 7月29日 設立

    (農林水産大臣設立認可 農林省指令33農地第2587号)

2.目的

 本会は、土地改良事業を行う者(国・県及び土地改良法第95条第1項の規定により、土地改良事業を行う同法第3条に規定する資格を有する者を除く)の協同組織により、土地改良事業の適切かつ効率的な運営を確保し、及びその共同の利益を増進することを目的とする。

3.性格

 「連合会は法人とする」(土地改良法第111条の3)と規定されている。

 その法律的性格は連合会の目的、事業内容に照らして公益的色彩を強く有していることから、土地改良法という特別法に定めるところにより設立が認められた「公法人」である。

 なお、組織形態等から社団法人として位置付けられて、営利を目的とすることはできない(土地改良法第111条の4)。また、法人税法・所得税法・印紙税法に規定される公益法人等(国内法人)にもあたる。